2003年12月15日

サービス・料金の変更について

かねてよりご案内させていただいておりました、インターネット接続サービスが大幅に拡充いたします。

1)フレッツ接続サービスのサービス拡充&料金値下げ
フレッツ接続サービスのメニューが大幅に拡充するとともに、従来のフレッツ接続サービスが値下げされます。

サービス名年額料金(円)備考
FIタイプ(フレッツISDN)15,60022,800→15,600に値下げ
FA1.5タイプ(フレッツADSL1.5M)20,40022,800→20,400に値下げ
FA8タイプ(フレッツADSL8M)20,400新設
FA12タイプ(フレッツADSL12M)20,400新設
FA24タイプ(フレッツADSL24M)20,400新設
FA40タイプ(フレッツADSL40M)20,400新設
BFBAタイプ(Bフレッツベーシック)96,000新設
BFNFタイプ(Bフレッツニューファミリー/ファミリー100)28,800新設
BFMタイプ(Bフレッツマンション)28,800新設


2)ダイヤルアップ接続サービスのサービス拡充&料金値下げ

平成電電とのローミング接続により、全国約600ヶ所のアクセスポイントがご利用いただけるようになります。
今回のサービス変更に伴い、ダイヤルアップ接続サービスは全てAタイプサービスに統合いたします。
サービス名年額料金(円)備考
Aタイプ6,0009,000→6,000に値下げ
Dタイプ-Aタイプに統合
Sタイプ-Aタイプに統合
その他のタイプ-Aタイプに統合

お客様のパソコンのダイヤルアップ接続IDとアクセスポイント電話番号の設定変更が必要になります。
変更方法につきましてはこちらをご覧下さい。

※フレッツISDN、フレッツADSLをご利用のお客様に設定変更はありません。
※ダイヤルアップ接続パスワードに変更はありません。
※電子メールサービスおよびホームページ公開サービスに変更はありません。
※現在のアクセスポイントは、2004年1月20日をもちましてクローズさせていただきます。2004年1月20日までにお使いのパソコンのダイヤルアップ接続設定を変更していただきますようお願いいたします。
※NTTの割引、定額サービス(エリアプラス、タイムプラス、テレホーダイ等)はご利用いただくことができなくなりますのでご了承ください。
(NTTのテレホーダイに相当するサービスとして、平成電電では夜間定額サービス「ネットザンマイ」がございます。テレホーダイをご利用のお客様は、お手数ですが平成電電のネットザンマイへの切り替えをお願いいたします。お申込みや詳細につきましては、以下のサイトから、平成電電のホームページへお進み頂き、ご覧下さい。http://www.eol.jp/hdd/
※契約更新の新料金体系の適用は2004年1月1日以降の更新日の方より適用させていただきます。詳しくは「更新のご案内」ハガキにてご確認ください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。